HOME>info>専門的なことを学びたい人が集まるファッション専門学校

ファッションを学べる場

ファッション専門学校は、ファッションについて総合的に学べる学校です。

学び方の違い〜専門学校と大学〜

総合的に学べる大学

大学では専門課程はありますが、一般教養も学べますので学問の幅が広いのです。

専門的に学べる

専門学校では専門的に学びたい分野について学べるようになっています。

どのような学生生活なのかチェック!

ファッション専門学校に進学を考えているなら、学生生活を調べてみましょう。

ファッション専門学校生の1日の流れ

ファッション製作

カラーの授業

授業はびっしり詰まっており、ファッションに大きく関わるカラーを学ぶ授業もあります。

デザインに関する授業

服のデザインをするための知識や技術について学びます。

プレゼンの仕方について学ぶ

ファッション業界に入ると、プレゼンをする機会も出てきますので、パソコンを使ったプレゼンテーションについて学びます。

製作の授業

講義だけでなく、製作などの実践授業が入ることも多くあります。

帰宅してから課題に取り組むことも

授業で課題が出されたり、授業の時間内で終わらなかったものを家で仕上げます。

専門的なことを学びたい人が集まるファッション専門学校

足元

ファッション専門学校は魅力的な行事がたくさん

ファッションが好き、興味がある方にとって服飾専門学校での講義や実習は、とても遣り甲斐が感じられると思います。行事も多いので、自分の作品を披露する機会も増えます。将来的にファッション業界で働きたい方にとって、ためになる知識や経験が得られます。

服

一大イベント・ファッションショー

今まで勉強した成果を発表する場として、ファッション専門学校ではファッションショーを開催しています。より良い物を発表するために、生徒はこの日に向けて一生懸命頑張っています。

マネキン

インターンシップで就職にも有利に

インターシップ制度を利用することで、現場を知る良い機会にもなります。インターシップで認められると就職に有利に働くこともありますので、できるだけ多くの企業のインターシップに参加してみましょう。

洋服

学んだことを活かして活躍していこう

東京にはファッション専門学校がたくさんあり、それぞれの学校によって特色があります。どこの学校を選んだとしても、そこで学んだことを活かして、ファッション業界で活躍できるようにしましょう。

ファッション専門学校は色んな体験が出来る

ファッション専門学校に行くと、体験学習やインターンなどさまざまな体験ができます。